バスタ フェロウズ 感想。 BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ) リンボルート 感想メモ

BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ)【真相】

フェロウズ 感想 バスタ

クリアファイルや缶バッジ、アクリルスタンドなどはルステラセットの方でしたので、ステラセットは書き下ろし小冊子とステラワース特典のドラマCDの二つです。 そこで出会った男は「この面会がなければリンボは死んでしまう運命だった」と言う。 何が辛いって、もちろんルカがされたこと、アダムがしたことだけど、何よりもテウタに事実を隠していたこと。

9
あと日常のちょいちょいが可愛かったw モズルートでシュウとクロちゃんがデリバリー頼みすぎたり、ハロウィンパーとかやってる仲間内でわいわいしてる感じも好きでした。 「ぐちゃぐちゃにして食べちゃいたい」もやばかった。

BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ)スケアクロウ√感想

フェロウズ 感想 バスタ

他人行儀というよりはもう諦めてしまっているという感じでしょうか。 時に強引に、法すらも破って自らの信じる正義へ向かう姿は痛快でもあり、また彼が悪徳弁護士と言われる所以なのかもしれません。 いや、でもほんと真相とんでもなかった。

ルカも、性犯罪を毛ぎらいしてたのはこういうことだったのか…。

BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ)スケアクロウ√感想

フェロウズ 感想 バスタ

インターネット上で有名なサイバー。

1
考えすぎだといいのですが。

BUSTAFELLOWS (バスタフェロウズ) 真相 感想

フェロウズ 感想 バスタ

いや本当に真相ルート辛すぎる。 「家族っぽい」テウタは、クローザーから見れば立派なシュウの弱点、 シュウの家族以外の何物でもなかったんだよな~。 本当にありがとうございます。

7
さてさて、こちらも気になっていた大本命BAD後日談ですが。 そんな三人がこんなに悲しい思いをしなくちゃいけないんだ…。

バスタフェロウズ「真相ルート」感想

フェロウズ 感想 バスタ

ちなみにこのの第2番で用いられたは、残酷さや厳しさを表現するとも言われております。 見た目が9割だから、すれ違ったことにヘルベチカは気づくけど、テウタの方は気づかず去っていく。

15
いつも余裕綽々な頭の良さと大胆さ、子どもっぽさが上手く同居していて、みんなに好かれているわけではないけど敵ばかりでもない描写がすごく自然なんですよね。 とりあえず特に好きなのが、テウタ視点のモズとシュウ、BADはシュウ>リンボ>モズ>クロ=ヘルベチカかな…。

BUSTAFELLOWS(バスタフェロウズ)スケアクロウ√感想

フェロウズ 感想 バスタ

初っ端から見た目に点数つけるチャラ男かと思いきや、なりたい自分になる努力を評価するちゃんと信念というか自分の考えを持ってる人でした。 テウタの能力についてや、サウリ先生関係など、解明されていない部分、解決が難しい部分も残っておりますが、それも含めて続編やファンディスクがあると良いなぁと思う作品。 なんとか1ヶ月に1度更新目標を果たして、今回はバスタフェの感想です。

個人的にはこのサウリ先生が「再放送」っていってたのが気になるので(テウタと同じ能力持ちってこと?)そこの掘り下げと、アダムの脳腫瘍が唐突だったのでほかのルートでも前兆というか伏線張っておいてほしかったです…。

〈Switch/スマホ〉BUSTAFELLOWS

フェロウズ 感想 バスタ

秘密事はしない約束をしていたんだから、余計に響いてくる。 ・モズ モズは検死官主任です。

12
それだけストーリーに惹きこまれました。 クロちゃん視点とテウタ視点で交互に描写されるのも、状況が差し迫っていることの表れみたいで緊迫感があった。

【BUSTAFELLOWS (バスタフェロウズ)】感想・紹介

フェロウズ 感想 バスタ

テウタが書いた本の重版が決まったお祝いにお手製の「何でもお願い聞いてあげる券」をくれたりして。 まるで子供に戻ったように懐かしそうに思い出話をするシュウがなんだか可愛かった。 ただ、わたしはゲームに、特には自分で選択できること、自分で結末を変えることが出来ることに、小説や漫画を読むのとは違う醍醐味を感じているので、彼を救いたかったし、幸せな気持ちでゲームを終わりたかったというのが正直なところ。

血筋を感じると言えば、カイルさんとクロちゃん、瞳の色が全く同じです。 CV:白井 悠介 【自称"裏社会のボス"】 心赴くまま選択肢を選んだらクロちゃんルートに入りましたw 個別ルートしょっぱなでテウタちゃんがクロちゃんに首絞められてて、何事かと動揺したw 本当にバスタフェ話の構成が上手い。