ストラ ディック sw 4000hg。 ストラディックSWとサステインやバイオマスターSWの違いは何?比較してわかりにくいところを明確にしてみた

ストラディックSW!シーバス・ライトショアジギングに導入!|テルヤスの釣り情報

ディック sw 4000hg ストラ

カッチリしたベール動作で安心感高め 20ストラディック SWのベール部はかなりカッチリとした挙動。 ただ、 4000番の強度と耐久性はSW仕様に強化されており、汎用スピニングリールの 4000番より耐久性が高いそうです。 シマノ 19ストラディックHPより引用 (外部リンク) X-プロテクト for ラインローラー NEWストラディックSWには、ストッパーベアリング部に加え、ラインローラー部にもそのXプロテクト構造を搭載し、さらに防水性能が向上した。

16
スフェロスシリーズとは スフェロスシリーズは、シマノのエントリークラスに属するリールの1つで、この価格帯ではあまり見られない剛性・耐久性を売りにしています。 また、近年ラインも細く強くなっている傾向にあるので、そこまで太い糸を巻かない場合もので4000番で十分満たされる糸巻き量ではないでしょうか。

ストラディックSWとサステインやバイオマスターSWの違いは何?比較してわかりにくいところを明確にしてみた

ディック sw 4000hg ストラ

不意に返ってくる心配がなく、安心してロッドを振り続ける事ができました。

19
笑 最終的には青物メインで、早巻主体ならラウンドノブ搭載のSWのほうがおすすめかな?と思います。

【青物狙い】シマノ19ストラディックをライトショアジギングに使ってみた【レビュー】

ディック sw 4000hg ストラ

5000番から上の番手のお得感がヤバそう 出典: 20ストラディックSWのラインナップやスペック、実際に使った感想をまとめると「 この価格帯でここまでやるの!?」という驚きを隠せない仕上がり。 ショアジギングで使うなら同年発売の「20コルトスナイパーXR」と購入しても1タックルで6万円程度で収まりますよ。 5-320、2-240• ベアリング数BB/ローラー:6/1• 「参考対象魚・釣種」ライトショアジギング&プラッギング、ライトジギング、オフショアキャスティング(シイラ、カツオ、中型青物)、ヒラスズキ、サーフなど。

5
巻き重り感 最初に使用した時は、 思った以上に巻き重り感が目立ったのを今でも覚えている。

ストラディックSWとサステインやバイオマスターSWの違いは何?比較してわかりにくいところを明確にしてみた

ディック sw 4000hg ストラ

ストラディックSWの搭載テクノロジー ストラディックSWは、大きな魚を掛けても大丈夫なギアシステムやボディ、水が浸入しにくい構造としてあるのが特徴です。 これはドラグ性能の維持や耐久性の面で、ワッシャー の摩耗やグリス切れなどを起こした時に差が顕著になる部分なのかな、と感じています。 無理に引っかけようとするとプラスチックパーツなので、壊れそうです。

感度は若干鈍いか? おそらくローター周りの剛性感からくるものに感じているが、 巻きの感度は若干鈍る感じがする。

20ストラディックSWと19ストラディックの4000番を比較!|テルヤスの釣り情報

ディック sw 4000hg ストラ

60cmを超えるシーバスや青物相手でも安心してやり取り可能です。 。 使用するPEラインは1. 実際使用しているアングラーからはもうこれで十分!なんて声もチラホラ聞こえてきますが、こんな動画が公開。

13
それは太い号数のラインでドラグを強めに締めて、糸を出す場合ではなく1号や1.2号などライトなラインを巻いた場合です。

20ストラディックSW 4000XG 改造&インプレ(3)定番の11BBカスタム!

ディック sw 4000hg ストラ

撮影:TSURI HACK編集部 ストラディック SWが2020年ついにフルモデルチェンジ! 2018年に登場し、2万円代のパワーフィッシング対応のリールとして人気を集めたストラディック SWが2020年にフルモデルチェンジ! たった2年で一新って早すぎませんシマノさん!?と思ったものの、発表されたスペックを見る限りかなり高いレベルで進化していそう。 なんだか旧タイプのストラディックみたいになりました。

4
多少の衝撃であれば問題ない耐久性を持っているので、過酷な使用シーンでも安心して使えるでしょう。

【青物狙い】シマノ19ストラディックをライトショアジギングに使ってみた【レビュー】

ディック sw 4000hg ストラ

ラインローラー部のベアリングは耐久性が10倍までアップ(シマノ比)し、高い水圧がかかっても海水が侵入しない構造になりました。 カーボン製のワッシャーは耐久性も高いため、ショアジギング等で大物がかかった際も安心です。

12
ストラディックSWに関しては 「カーボンクロスワッシャ」の採用でドラグシステムの強化が図られています。 19ストラディック4000MHGパーツ価格表(外部リンク) 20ストラディックSW4000XGパーツ価格表 (外部リンク) ドライブギア、ピニオンギアなども価格は同じでした。